★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんと「ハライチ」の澤部佑さんがMCを務めるバラエティー番組「私、アレにやられました! 一流たちが思わず嫉妬した瞬間」(カンテレ)が、6月9日に放送される。2人はMC初タッグとなる。

 番組は、その道のプロや一流の人などが、同業他社やライバルに対し、思わず「やられた!」と思った瞬間を告白するという内容。ゲストには、井森美幸さん、前園真聖さん、「東進ハイスクール」地理講師・村瀬哲史さんが出演する。前園さんは、若かりし頃、五輪で同じ部屋に宿泊したときに目の当たりにした中田英寿さんの「やられた!」エピソードを紹介する。

 番組にちなみ、「『やられた!』と誰かに言われたことは?」と質問された山里さんは、「M-1グランプリ2004でラサール石井さんから『彼のツッコミは一つも外さない』と言われたこと。そして、オードリー若林(正恭さん)が言った『ツッコミはビフォー山里アフター山里で別れる』という言葉ですね。一言一句正確です!」と得意げな様子。

 一方、澤部さんは「平成ノブシコブシ徳井(健太)さんと渡辺直美は『今後バラエティー界でMCをやっていくのは澤部さんとパンサー向井(慧さん)だ』ってずっと言ってくれている。なんか知らないけどあの2人だけ(笑い)」と苦笑交じりに回答。

 さらに「最近『やられた!』と思ったこと」について、山里さんは「他局の番組のファッションコーナーで、“何色のナニ!?”という決めフレーズを僕が言うんですが、それをハライチの岩井(勇気さん)が『自分たちの漫才をパクっている』っていろんなところで言っているんですよ。ついにメディアでも言い出して。あれはやられましたね」と告白。

 相方の澤部さんは、「僕も岩井に賛同ですね。あ、やってらっしゃるなって(笑い)」とふざけると、山里は「やめろよ! (何色のナニ!?が)言いづらくなるだろう!」と訴えていた。番組は関西ローカルで、6月9日午後4時から同5時25分放送。

おすすめの記事