★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 元TBSアナウンサーの宇垣美里さんが出演する、ソフトバンクと栄光ゼミナールがコラボしたウェブCM「中3試験予想ソング『#試験前の宇垣先生』」が6月28日、公開された。宇垣さんはフリーに転身後初のCM出演で、教師風のスーツ姿のほか、白衣やジャージー、オーストリアの民族衣装など全7種の衣装で、キュートにダンスしながら歌を披露している。

 ウェブCMは「SoftBank music project」の取り組みの一環として公開。「#試験前の宇垣先生」は、栄光ゼミナール監修のもと、2019年7月の期末テストにおける中学3年生5教科(国語・数学・社会・理科・英語)の試験傾向を予測し、最重要ポイントを歌詞にしたオリジナル中3試験予想ソングとなっており、音楽クリエーターのヒャダインさんが作曲を担当、宇垣さんが歌を披露している。

 インタビューで、宇垣さんは「いろんな衣装が着られたのがすごく楽しかったです」とにっこり。レコーディングは「とても緊張しましたし、これで合ってるのかなと、一つ一つに新鮮な驚きがありました」と振り返った。自身の中学時代は「とにかくひたすら勉強した」というが、その方法は「教科書丸暗記。ひたすら教科書を読んでました。変にドリルをするよりは効率がいい」と独自の勉強法を明かした。最後に「期末試験は来るので、そして終わるので、一生懸命勉強すれば、きっとあなたの努力は実を結ぶと思います」とエールを送っている。

おすすめの記事