映画、音楽、演劇の世界で生きる大学生たちを描いた青春群像劇。卒業を前にして、夢と現実に悩む若者の姿を描く。監督は『変わらないで。百日草』がカナザワ映画祭2017「期待の新人監督」や第18回 TAMA NEW WAVE「ある視点 魅惑のエンターテインメント」に、また本作が MOOSIC LAB 2018 長編部門に選出された川北ゆめき。音楽と劇中歌を手掛けた大槻美奈が、MOOSIC LAB 2018でスペシャル・メンションを受賞した。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024216
製作: 中央大学映画研究会
劇場公開:2019年6月8日

おすすめの記事