★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 タレントの木下優樹菜さんとお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんの長女・藤本莉々菜ちゃんが、タカラトミーのコスチュームドールの新商品「L.O.L. サプライズ! メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」のCMに出演していることが6月28日、明らかになった。莉々菜ちゃんがCMに出演するのは今回が初めて。親子で「L.O.L. サプライズ!」のファンを公言していたことがきっかけで出演が決定。撮影現場には優樹菜さんも付き添い、心配そうに見守っていたという。

 莉々菜ちゃんは2012年8月6日生まれの6歳。CMでは「L.O.L. サプライズ!」のドールのヘアメークやコスチュームを可愛らしく着こなし、大人っぽいダンスを披露。撮影前には、納得いくまで、何度もダンス練習をしていたといい、優樹菜さんが「もう1回! やってみて」「そう! いい感じ」と応援してあげていたという。

 莉々菜ちゃんは、撮影の出来について「多分100点」と答え、同CMに出演している渡辺直美さんとの共演については「直美さん、すごくカッコいいと思った。スーパー100点でした」とコメントしている。

 優樹菜さんは、夫・藤本さんの様子について「(莉々菜ちゃんのCM出演を)すごく楽しみにしていて、何回も『いつ見られるかな?』とかソワソワしていました」と明かした。撮影に向けて何かアドバイスしたか?と聞かれると、「スチール撮影のポージングで口を出していたら、すごい嫌な顔をされたので途中でおとなしくしました……」と振り返っている。

 さらに、莉々菜ちゃんが撮影を無事に終えたことには「初めての経験だったので、彼女の立ち居振る舞いだったり、どう頑張るのか、不安でしたが、監督に求められていることなどをすぐ把握して、頑張ってこなしている姿を見て、約7年間見たことのない、娘の成長を見ることができ、コソコソ(隠れて)号泣していました」と語っている。

(c)TОMY(c)MGA

おすすめの記事