★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 グラビアアイドルの天木じゅんさんが、eスポーツ大会「GUNDAM GAME GRAND PRIX 2019(GGGP2019)」のスペシャルサポーターに就任し7月13日、東京都内で行われた発表会に出席した。天木さんは「私なりにたくさん盛り上げて応援していけたら」と意気込んだが、ガンダムゲームについては初心者で、知っているモビルスーツの名前を聞かれると、困りながら「ゼットガンダム!」と答えて、観客の笑いを誘った。

 GGGPは、昨年ガンダムゲームの賞金付きeスポーツ大会として初開催。2回目の開催となる今年は、「機動戦士ガンダム バトルオペレーション2」と「機動戦士ガンダム 戦場の絆」の2タイトルを対象に、8月24日(バトルオペレーション2)、25日(戦場の絆)の2日間、幕張メッセ国際展示場(千葉市美浜区)で開催される。発表会では、大会ルールのほか、賞金総額が前回を上回る300万円となることが発表された。発表会には、ガンダムゲーム好きのお笑いコンビ「アメリカザリガニ」らが出席したほか、2017年に現役を引退した元プロ棋士の“ひふみん”こと加藤一二三九段、高橋名人もシークレットゲストとして登場した。

 天木さんは「今日は緑(のアクセサリー)でハロをイメージして、頭の形も丸くしてきました」とにっこり。アメリカザリガニの柳原哲也さんと平井善之さんに「ゲームをやったこと、あるんですか?」「モビルスーツは知ってる?」と突っ込まれると、「昨日ゲームセンターで戦場の絆をやったんです」と勉強中ということを明かし、「私も大会に出られるように頑張ります。間に合いますかね?」と聞き返して、2人を困らせていた。

おすすめの記事