『マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して』などのナサニエル・カーンが監督を務めた、アート市場の実態に踏み込んだドキュメンタリー。アーティストやコレクター、美術商、評論家らの意見からアートとお金の関係を探ると同時に、アートの価値とは何かを問う。自身の作品が9,000万ドルを超える額で落札されたジェフ・クーンズをはじめ、ラリー・プーンズら芸術家たちが出演する。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024181
配給: ユーロスペース
公式サイト:http://artonedan.com
劇場公開:2019年8月17日

おすすめの記事