心身に傷を負いながらもカメラマンとして認められた男性の実話を、ロバート・ゼメキス監督が映画化したヒューマンドラマ。リンチを受けて後遺症に苦しむ主人公が、フィギュアの撮影を通して再生していく姿を描き出す。主演を『フォックスキャッチャー』などのスティーヴ・カレルが務め、レスリー・マン、ダイアン・クルーガー、メリット・ウェヴァーらが共演を果たした。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024197
配給: PARCO
公式サイト:http://marwen-movie.jp/
(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS
劇場公開:2019年7月19日

おすすめの記事