テレビシリーズなどを手掛けてきたミロシュ・ラドヴィッチが監督と脚本を務めたコメディードラマ。ある鉄道運転士の悲哀を、養子との関係を通して描く。『アンダーグラウンド』などのラザル・リストフスキーが父を、ペータル・コラッチが養子を演じ、ミリャナ・カラノヴィッチ、ヤスナ・ジュリチッチらが共演した。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024201
配給: オンリー・ハーツ
公式サイト:http://tetsudou.onlyhearts.co.jp/
(C) ZILLION FILM (C) INTERFILM
劇場公開:2019年8月17日

おすすめの記事