★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 2017年にインスタグラムで注目され、30万人を超えるフォロワーがいる話題の美少年、翔さんが7月11日、日比谷公園(東京都千代田区)で行われた「ビーズハーバリウム in ヒビヤアカリテラス2019 点灯式」に、お笑いタレントの横澤夏子さんと登場した。1年間で身長が「10センチほど伸びて、今は165センチ」という翔さんは、理想の身長を聞かれ、「180~190センチくらい」と目標を語っていた。

 そんな翔さんを見た横澤さんは、「生で見たらこんなにカッコいいんだっていう。可愛いからカッコいいになっていて、大人っぽさもちょっと見える。すてき。見ないでよ」と照れ笑い。自身のデビュー当時の写真を見た翔さんは、「大きくなっています。大きくなって洋服が入らなくなって新しい洋服を買っています」とはにかむような笑顔で話していた。

 翔さんは今回のイルミネーションについて、「すごくきれいなので友達に、こんな場所があるんだよって教えてあげたい」と話し、司会から「ガールフレンドは?」と振られ、「ガールフレンドはいないです」と回答。隣で聞いていた横澤さんは「本当に? 変な虫がつかないか心配になっちゃう」と“母親目線”で心配していた。

 イルミネーション「ビーズハーバリウム in ヒビヤアカリテラス2019」は、ボタニカルな洗たくを提案する「ニュービーズ」が、その世界観を表現するため、幻想的な夏の新スポットとして企画。7月12~21日の午後7~11時に点灯される。

おすすめの記事