★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ハロー!プロジェクト(ハロプロ)の12人組グループ「BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)」が8月6日、東京都内でメジャーデビューシングル「眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist」の発売記念イベントを開催。ハロプロから令和初のメジャーデビューとなり、メンバーたちが意気込みを語った。

 「BEYOOOOONDS」は、一岡伶奈さんがリーダーを務める4人組「CHICA#TETSU(チカ#テツ)」、高瀬くるみさんがリーダーの5人組「雨ノ森 川海(あめのもり かわうみ)(略称:RFRO)」に、「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」で選ばれた3人からなる12人組。平成最後となる4月30日にメジャーデビューが発表された。高瀬さんは「発表されてから3カ月間、あっという間に過ぎていった。でも一日一日が充実していてメンバーの絆も深まった。今の状況でのメジャーデビューなので、私は自信しかないです!」と手応えは十分。

 グループの強みは「12人の個性」と一岡さん。メンバーの中にはヒューマンビートボックス、ダンス、ピアノ、空手が得意な人、また鉄道や恐竜が大好きというユニークなキャラクターの持ち主が多数いる。一岡さんは「他のアイドルに負けない強みなんじゃないかな」と紹介した。高瀬さんも「楽曲が一癖も二癖もあるのも強み。メジャーデビューの3曲もいろんな系統でちょっと普通じゃない感じ。今後も私たちにしかできないことも探していければ」と意気込みを語った。

おすすめの記事