『午前0時、キスしに来てよ』の完成披露舞台あいさつに、主演の片寄涼太、橋本環奈をはじめ、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一、新城毅彦監督が登壇。
また、シークレットゲストとしてGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーも登場。GENERATIONSのメンバーが会場に入ると、観客からは大きな歓声があがった。

〜見どころ〜
みきもと凜のコミックを原作にした青春ラブロマンス。真面目な女子高生が、国民的スターの青年と惹(ひ)かれ合う。メガホンを取るのは『四月は君の嘘』『ひるなかの流星』などの新城毅彦。『PRINCE OF LEGEND』シリーズなどの片寄涼太、『銀魂』シリーズやドラマ「今日から俺は!!」などの橋本環奈、『小さな恋のうた』の眞栄田郷敦らが出演する。

〜あらすじ〜
高校生の花澤日奈々(橋本環奈)は超真面目な優等生で、おとぎ話に登場する王子さまのような男性との恋愛を夢見ては悶々としていた。ある日、映画の撮影で国民的人気スターの綾瀬楓(片寄涼太)が日奈々の通う高校を訪れ、彼女もエキストラとして撮影に参加する。日奈々は、楓が女子高生たちのお尻ばかりを眺めている姿に驚くが、次第にスターぶらない彼のことが気になり始める。一方の楓も、実直な彼女に思いを寄せる。

映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024120
公式サイト:https://0kiss.jp/
(C) 2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

#GENERATIONS #片寄涼太 #午前0時キスしに来てよ

おすすめの記事