“ロック様”が船長に!「ジャングル・クルーズ」が実写映画化!2020年7月24日公開 最新映像解禁

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

####

 ディズニーランドの人気アトラクションを実写化した映画「ジャングル・クルーズ」(ジャウム・コレット=セラ監督)が、2020年7月24日に公開されることが12月25日、分かった。同時に最新映像とポスタービジュアルが初解禁された。

 アマゾンにある不老不死の伝説で、「奇跡の花」を手にした者は永遠の命を手にすると伝えられており、女性医師のリリーはアマゾンのジャングルへ出発。相棒でクルーズ・ツアーの船長フランクとともに、「伝説に近づく者は全て呪われる」といわれる、アマゾンの上流奥深くの「クリスタルの涙」を目指す……という物語。船長フランクをドウェイン・ジョンソンさん、リリーをエミリー・ブラントさんが演じる。

 公開された映像には、「奇跡の花」を手に入れようと、アマゾンのジャングルで冒険するクルーズ・ツアーの船長フランクと女性医師のリリーの活躍が収められている。ポスターには、船に乗り込んだフランクやリリーらの姿が写し出されている。

おすすめの記事