森七菜、ラブレターを募集中 「JKのうちに」と願望明かす

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の森七菜さんが12月21日、東京都内で「2020年版 森七菜カレンダー」(ハゴロモ)の発売記念イベントを開催。森さんは、これからやってみたいことを聞かれると「女子高生が終わるので……JK(女子高生)のうちにやっておきたいことはいろいろあって」と前置きし、「まだラブレターとか、もらったことがない。靴箱なんですよ、そこに1回ぐらいラブレターが入っていたらいいのになって思っていたのに、(学校が)もう終わっちゃう」と無念そうに告白。ただ「今は(靴箱の)カギを開けています」とまだ“募集中”であることをにおわせ、笑いを誘っていた。

 来年やってみたいことについては、「催眠術にかかってみたい」と願望を吐露。「お金を払って(催眠術体験が)できるところがあるから行こうと思ったけど、あまりにもお値段が張るのであきらめたんです。お年玉とかもらったらいきたいなと思います」と明かし、具体的には「トマトが苦手なので、みんながおいしい、おいしいというトマトのおいしさを味わってみたい。あと、パンって触られただけで笑っちゃうとか。楽しいことをやりたいです」と説明していた。

 「2020年版 森七菜カレンダー」はB2サイズ、8枚。発売中で価格は3080円。

おすすめの記事