森山直太朗、「人間の森」を生歌熱唱 映画「森山直太朗 人間の森をぬけて」初日舞台あいさつ

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ヒット曲「さくら(独唱)」などで知られる歌手の森山直太朗さんが12月13日、東京都内で行われたドキュメンタリー映画「森山直太朗 人間の森をぬけて」(番場秀一監督)の初日舞台あいさつに登場した。

 ドキュメンタリー映画は、2018年10月~19年6月に開催されたコンサートツアー「人間の森」の舞台裏などに密着。バンド「BUMP OF CHICKEN」「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」などのミュージックビデオを手がけてきた番場さんが監督を務め、今年5月にWOWOWで放送された番組「森山直太朗『人間の森』ドキュメンタリー」のために、ツアー後半の2019年3月から密着を始めた。番組放送後も撮影を続け、長時間密着した膨大な映像を編集して映画として公開された。

おすすめの記事