片寄涼太&橋本環奈、デートシーンの舞台裏が公開 「サービスカット」も 「午前0時、キスしに来てよ」メーキング映像

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんと女優の橋本環奈さんのダブル主演映画「午前0時、キスしに来てよ」(新城毅彦監督)のメーキング映像が12月14日、解禁された。国民的スーパースターの綾瀬楓(片寄さん)と、花澤日奈々(橋本さん)がデートを繰り広げるシーンの、舞台裏がまとめられている。

 楓が日奈々のソフトクリームをいたずらっぽく食べるシーンでは、カット後もおいしそうにソフトクリームを頬張る橋本さんを見て、片寄さんが「サービスカットいただきました」とにっこり。また、帽子とメガネで変装した楓が日奈々を迎えに来る場面や、楓の部屋で、日奈々が楓の髪を乾かすシーンの舞台裏などが収録されている。髪を乾かすシーンでは、撮影中にちょうど日付が変わって令和になる瞬間を迎えたという。

 映画は、月刊マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で連載中のみきもと凜さんの同名少女マンガが原作。国民的人気スターの綾瀬楓と“超・まじめ人間”の女子高生の花澤日奈々の“格差恋”を描く。

おすすめの記事