★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の武田玲奈さんが1月23日、東京都内で行われた市原隼人さんの主演ドラマ「おいしい給食」のDVD発売を記念した舞台あいさつ付き上映会に登場した。この日はキャストらが選んだお気に入りエピソードが上映されるイベントで、武田さんが選んだのは第6話。「6話は(自分が演じた)御園先生にとってもターニングポイントとなる話かなと思いましたし、私自身、6話の吹奏楽部の撮影日に、誕生日を迎えて」と明かし、「そのときに吹奏楽部の生徒さんたちがハッピーバースデーの歌を弾いてくれて、すごく印象に残っている。そういった意味でも思い出に残っています」と当時のことを振り返って笑顔を浮かべた。

 舞台あいさつには、市原さん、佐藤大志さん、綾部真弥監督も出席した。

 「おいしい給食」は、1980年代のある中学校を舞台に、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原さん)と彼を取り巻く生徒たちの人間模様を描く、学園グルメコメディー作品。同ドラを映画化した「劇場版 おいしい給食 Final Battle」(綾部監督)が3月6日に公開される。DVD-BOXは4枚組で1万2000円(税抜き)。映像特典として、メインキャストの特別座談会やスペシャルメーキング映像などが収録されている。

おすすめの記事