★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 “可愛すぎるジュノンボーイ”と注目されている井手上漠(いでがみ・ばく)さんが出演するデジタルハリウッド大学(東京都千代田区)の新CM「デジタルハリウッド大学『みんなを生きるな。自分を生きよう。2020』篇」が3月6日、公開された。自分らしく生きることを大切にしている井手上さんが「常識」や「普通」について力強くメッセージを送るという内容。8日に一夜限りで全国放送される。

 井手上さんは2018年、第31回ジュノン・スーパーボーイコンテストのファイナリスト。“可愛すぎるジュノンボーイ”として話題になった。

 CMは、「常識って何だろう。普通って何だろう」という井手上さんのナレーションでスタート。カラフルな世界観の中で井手上さんが金魚を眺めたり、風船を手にしたりした後、「みんなを生きるな。自分を生きよう」というメッセージとともに、大自然の中で制服を脱ぎ捨て、真っ赤なトレンチコートとワンピース姿で凛(りん)とした表情を見せる。8日から同大学特設サイトでも公開され、SNSや屋外広告も順次展開する予定。

おすすめの記事