★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の夏帆さんが2月22日、東京都内で行われた主演映画「Red」(三島有紀子監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。ノースリーブの真っ赤なドレス姿で、すらりとした腕を見せた華やかな装いだった。

 ドレスは裾にボリュームのあるデザインで、首元に巻いた共布のボウタイがアクセントに。足元には黒のストラップパンプスを合わせていた。この日の舞台あいさつには妻夫木聡さん、柄本佑さん、間宮祥太朗さん、三島監督も出席した。

 映画は、直木賞作家の島本理生さんの同名小説が原作。誰もがうらやむ夫に可愛い娘、“何も問題のない生活”を過ごしていたはずだった主婦・村主塔子(夏帆さん)が、かつて愛した男・鞍田秋彦(妻夫木さん)に10年ぶりに再会し、激しく心を揺さぶられていく……という“禁断愛”を描く大人のラブストーリー。

おすすめの記事