★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 映画パーソナリティーの伊藤さとりさんが、今おすすめしたい映画を選び、作品の魅力を語りつくす番組「映画が好きすぎて」。第115回は俳優の山田孝之さん主演の映画「ステップ」(飯塚健監督、4月3日公開)と「ブルーバレンタイン」(デレク・シアンフランス監督)をピックアップ。

 映画は重松清さんの同名小説が原作。結婚3年目に妻を亡くした武田健一は、トップセールスマンのプライドも捨て、時短勤務が許される部署へ異動し、うまくいかないことだらけの毎日にもまれていた。健一は男手一つで娘を育てることを決め、前に進み始める。そして保育園から小学校卒業までの10年間を経て、子供の成長に、妻と死別してからの時間をかみしめる。そんな時、誰よりも健一と娘を見守り続けてくれた義父・明(國村隼さん)が倒れたと知らされ、健一は義父の元に向かう。そこには、妻が残してくれた「大切な絆」があって……というストーリー。

おすすめの記事