フェデリコ・ボンディが監督と脚本を手掛けた人間ドラマ。母親が他界したダウン症の娘と父親の旅を描く。自伝を出版するなど創作活動を行ってきたダウン症のカロリーナ・ラスパンティが主演を務め、『傷だらけの帝王』などのステファニア・カッシーニが母親を演じる。第69回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で国際批評家連盟賞を受賞した。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025159
配給: ザジフィルムズ
公式サイト:http://www.zaziefilms.com/dafne/
(C) 2019, Vivo film - tutti i diritti riservati
劇場公開:2020年6月6日

おすすめの記事