★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の杉咲花さんが3月23日、東京都内で行われた劇場版アニメ「サイダーのように言葉が湧き上がる」(イシグロキョウヘイ監督、2020年5月15日公開)の完成報告会に、オールホワイトコーデで登場。透け感のあるシャツワンピースにサンダルを合わせて、爽やかに足首をのぞかせていた。

 ワンピースは、全体にあしらわれた花のような刺しゅうが華やかなデザイン。前髪をセンターで分け、一つに束ねたタイトなヘアスタイル、個性的なシルバーのイヤリングを光らせた、シンプルかつ存在感のある着こなしだった。

 「サイダーのように言葉が湧き上がる」は、アニメ関連の映像や音楽を制作するレーベル「フライングドッグ」の設立10周年を記念した劇場版オリジナルアニメ。人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年の主人公・チェリーと、矯正中の前歯を隠すためにいつもマスクをつけているヒロインの少女・スマイルが出会い、言葉と音楽で距離を縮めていく様子が描かれる。杉咲さんは、スマイル役を務めている。

 この日は、チェリー役を務める歌舞伎俳優の市川染五郎さん、イシグロ監督も登場した。

おすすめの記事