映画『一度も撃ってません』の完成報告会に、主演の石橋蓮司はじめ、共演の大楠道代、岸部一徳、桃井かおり、佐藤浩市、江口洋介、妻夫木聡、新崎人生、井上真央、渋川清彦、前田亜季、小野武彦、阪本順治監督の合計13名の豪華キャスト陣が登壇。撮影秘話や本作への思い入れを語った。

〜見どころ〜
『弘兼憲史シネマ劇場「黄昏流星群」星のレストラン』などの石橋蓮司が主演を務めるコミカルなハードボイルド。伝説の殺し屋とうわさされる落ち目の作家が、思わぬ事件に巻き込まれる。メガホンを取るのは『亡国のイージス』などの阪本順治、『座頭市』などの大楠道代、ドラマシリーズ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」などの岸部一徳、『無花果の顔』などの桃井かおりらが共演する。

〜あらすじ〜
ハードボイルドな男を気取る小説家の市川(石橋蓮司)には、旧友の石田(岸部一徳)からの依頼で殺し屋・今西が狙う標的の行動を調査する、サイレントキラーという別の顔があった。あるとき石田がヒットマンに命を狙われ、市川も危険にさらされる。市川はヒットマンを倒そうと今西を捜すが、一連の行動を妻の弥生(大楠道代)は浮気だと勘違いしてかぎ回る。やがて市川行きつけのバーを訪ねた弥生は、そこにいたひかる(桃井かおり)に夫との浮気を問いただす。

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024817
公式サイト:http://eiga-ichidomo.com/
(C) 2019「一度も撃ってません」フィルムパートナーズ

#石橋蓮司 #一度も撃ってません #阪本順治

おすすめの記事