★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の吉野北人さん主演の映画「私がモテてどうすんだ」(平沼紀久監督、7月10日公開)の予告編が3月6日、解禁された。妄想全開なヒロイン・花依(富田望生さん)が、激ヤセして超絶美少女(山口乃々華さん)に変身。吉野さん、神尾楓珠さん、伊藤あさひさん、奥野壮さん演じる学校のスーパーイケメン4人からモテまくる……という内容。映画の主題歌を人気のガールズ・パフォーマンスグループ「ガールズガールズ」が担当することも発表された。楽曲のタイトルは映画と同じ「私がモテてどうすんだ」。

 今回公開された予告編は約1分。冒頭、吉野さん演じる先輩イケメンが、奥野さん演じる後輩イケメンを“壁ドン”……妄想全開なヒロインだが、激ヤセして突如4人のイケメンにモテて、「人を好きになるってどういうこと?」と大混乱。イケメンたちからの「キスするぞ」「だーめ!」などの“キラーフレーズ”も飛び出し……という内容で、ダンスシーンなども収録されている。

 同時にポスタービジュアルも解禁された。モテまくって大混乱な表情を浮かべるヒロインを、スーパーイケメン4人が囲んでいる構図となっている。

 「私がモテてどうすんだ」は、少女マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で連載されたぢゅん子さんのマンガ。アニメの推しキャラクター同士や、クラスのイケメンたちのBLを妄想するのが大好きなオタク女子・芹沼花依が、ある日、愛するアニメのキャラが死んだショックで1週間絶食して激ヤセし、超美人に変身。現実世界でモテるようになるというラブコメディー。

 映画では、吉野さんがサブカル系先輩・六見遊馬、神尾さんがスポーツ系同級生・五十嵐祐輔、伊藤さんがチャラい系同級生・七島希、奥野さんがツンデレ系後輩・四ノ宮隼人を演じる。

 また、上原実矩さんがヒロインの親友でヲタク仲間のあまね役、坂口涼太郎さんが演劇部部長の坂下役、水島麻理奈さんが演劇部の大森役、ざわちんさんが演劇部の土井役、中山咲月さんがお金持ち令嬢の二科役、優希美青さんが五十嵐の元カノ・琴葉役、宮崎秋人さんが花依の兄・芹沼拓郎役、戸田菜穂さんが花依の母・芹沼みつこ役で出演することも発表された。

おすすめの記事