★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 松本動(ゆるぐ)監督の最新長編映画「2020年 東京。12人の役者たち」の特報が5月8日、公開された。

 映画は、新型コロナウィルスの影響で次々と映画撮影がストップする中、今だからこそ伝えるべきテーマを、今だからこそできる方法で制作。混乱する情勢の中で、俳優向け演技ワークショップ「CiNEAST」参加者の12人はどう生きるのかを、「私の職業は自分です」をテーマに掲げ、役者が自分自身を演じながら、自らスマートフォンを使って日々を撮影する、ドキュメンタリーテイストの「ドキュフィクション」(ドキュメンタリー要素の入ったフィクション)作品。各自が撮った映像を、松本監督がネット経由で受け取り、編集するスタイルで進行。7月中旬の完成を予定している。

 出演は、秋田ようこさん、秋山大地さん、井之浦亮介さん、小西有也さん、杉谷玲奈さん、清水杏樹さん、田中栄吾さん、田村陸さん、みやたにさん、迎祐花さん、本山勇賢さん、和田悠佑さん。

おすすめの記事