★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の藤原竜也さんが主演するWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」(WOWOWプライム、毎週日曜午後10時、全6話)の第2話(5月31日放送)以降の見どころを凝縮した120秒の予告編が5月25日、公開された。藤原さん演じる主人公の鷹野一彦と、竹内涼真さん演じる鷹野の相棒・田岡亮一が、激しいアクションを繰り広げる姿や田岡が切迫した表情で叫ぶ姿など、巨大な勢力に立ち向かう様子が映し出された予告編となっている。

 今回公開された予告編では、爆破の実行犯に仕立て上げられた鷹野と田岡が、8年前に死んだはずの謎のエージェント・桜井(安藤政信さん)の影を追う様子が描かれている。迫力ある爆破シーンや銃撃戦の場面なども収められており、安藤さんのほかに、多部未華子さん、市原隼人さん、吉田鋼太郎さん、佐藤浩市さんら豪華キャストも登場している。銃を向けあう鷹野と桜井、多部さん演じるNPO法人の職員・落合から「よく生きてきたね」と言われ、田岡が涙するシーンも登場する。動画の公開は7月12日正午まで。

 「太陽は動かない」は、「怒り」「悪人」などで知られる吉田修一さんの同名サスペンスアクション小説(幻冬舎文庫)が原作で、映画と連続ドラマで展開。映画とドラマはいずれも羽住英一郎監督がメガホンをとり、連続ドラマは原作の吉田さんがストーリー原案を担当した。映画は5月15日の公開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、公開日が延期となっている。

 ドラマは、「AN通信」のエージェント鷹野と相棒の田岡が3年後に東京での開催が迫る国際都市博覧会の建設現場に潜入するが、眼前で何者かによって爆破される。AN通信の上司・風間武(佐藤さん)の指令を受けて、鷹野と田岡は本格的に爆破事件の首謀者の調査を始める……というストーリー。5月24日に第1話が放送された。なお25日午後11時からWOWOWプライムで第1話がリピート放送(無料)される。WOWOW公式YouTubeアカウントとドラマ版の公式サイトでは第1話を無料配信中。

おすすめの記事