★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の伊藤健太郎さんの主演舞台「両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)」の製作発表記者会見が10月21日、東京都内で行われ、伊藤さん、大鶴佐助さん、大原櫻子さん、紺野美沙子さん、りょうさん、作・演出の青木豪さんが出席した。

 舞台は「ファンシィダンス」「陰陽師」などで知られる岡野玲子さんが1989~1990年に「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載した人気マンガが原作。ソップ(痩せ)型で美形の昇龍(伊藤さん)が、宿命のライバル・雪乃童(大鶴さん)や、野球雑誌の記者志望なのに相撲雑誌の担当記者になった橋谷淳子(大原さん)、大手芸能事務所パピーズの女社長・渡部桜子(りょうさん)ら個性的な登場人物と織りなす愛と勝負と欲望を描く。主題歌は、熱狂的な相撲ファンでもあるデーモン閣下が手がける。

 東京公演は明治座(東京都中央区)で12月5~23日、大阪公演は新歌舞伎座(大阪市天王寺区)で2021年1月5~13日、福岡公演は博多座(福岡市博多区)で2021年1月17~28日に上演。

おすすめの記事