★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の吉沢亮さんの主演映画「AWAKE」(山田篤宏監督、12月25日公開)の予告編が10月16日、公開された。

 映画は、2015年に実際に行われ、当時ネットユーザーや将棋ファンの間でかなりの物議を醸した棋士VSコンピューターの対局に着想を得て、山田監督が書き下ろした完全オリジナルストーリー。天才に敗れ棋士になる夢を諦めた主人公がさえない大学生活を送っていたある日、ふとしたことで出合ったAI将棋のプログラミングに新たな夢を見いだし、かつてのライバルと再戦を果たす青春物語。

 学生の英一(吉沢さん)は、かつて奨励会で棋士を目指していた。同世代で圧倒的な強さと才能を誇る陸(若葉竜也さん)に敗れた英一は、プロの道を諦め、普通の学生に戻るべく大学に入学したのだった。そんなある日、ふとしたことでコンピューター将棋に出会う。独創的かつ強い、まさに彼が理想とする将棋を繰り出すもととなるプログラミングに心を奪われた英一は、早速人工知能研究会の扉をたたき、変わり者の先輩・磯野(落合モトキさん)の手ほどきを受けることになる。自分の手で生んだソフトを強くしたいと、将棋以外の新たな目標を初めて見つけ、プログラム開発にのめり込む英一。数年後、自ら生み出したプログラムを「AWAKE」と名付け、コンピューター将棋の大会で優勝した英一は、棋士との対局である電王戦の出場を依頼される。返答にためらう英一だったが、相手がかつてのライバル、若手棋士として活躍する陸と知り……という物語。

おすすめの記事