★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 “ティーンのカリスマ”などと呼ばれ、人気を集める山之内すずさんが11月14日、東京都内で行われた映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」(川上亮監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。

 映画は、強制的に集められた高校生が「人狼」と「村人」となってだまし合い、投票によって生き残りを懸けるゲームに挑む人気シリーズ。最新作は、シリーズ初となる男性が主人公となり、“人狼ゲーム”運営人の裏側がスリリングに描かれる。

 舞台あいさつには山之内さんのほか、主演の小越勇輝さん、中島健さん、桃果さん、川上監督も出席した。

おすすめの記事