特殊工作員だった専業主婦が、トラブルを解決していくドラマ「奥様は、取り扱い注意」を映画化。ドラマ最終回のその後が描かれる。正義感の強い妻と実は公安のエリートの夫を、ドラマ版に続き綾瀬はるかと西島秀俊が演じる。ドラマ「家政婦のミタ」などの演出を担当した佐藤東弥がメガホンを取り、『オオカミ少女と黒王子』などのまなべゆきこが脚本を手掛けた。

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024874
公式サイト:https://okusama-movie.jp/
劇場公開:2021年3月19日
(C) 2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会 

#綾瀬はるか #西島秀俊

おすすめの記事