デビュー10周年イヤーに突入したSexy Zone特集、episode4
コロナ禍により3月から延期となっていた「POP×STEP!? TOUR 2020」は、10月29日〜3日間、横浜アリーナで無観客オンラインライブとして形を変えて行われることとなった。ライブに向けた打ち合わせでは、病気療養中だった松島聡の出番も検討された。松島がステージに上がるのはおよそ2年ぶりということもあり、中盤の2曲と最後の曲「RUN」に登場することとなった。Sexy Zoneにとって、無観客ライブは初めてとなる今回。ライブ前日のリハーサルで、およそ15,000の空席を前にした菊池風磨は「リハーサルと(客席の)状況は変わらないことになってしまうので。リハーサルで気持ちのピークを持っていっちゃうと、ハレーションが大きい気がして。今回は意識して、(リハーサルで)ピークを迎えないように」と、無観客ならではのスタンスを語った。また、松島は「(ファンと)会えなくても気持ちで繋がれたらいいなと思う」と語り、画面の向こう側にいるファンに想いを寄せていた。

そして、佐藤勝利がライブのソロで披露する『Show must go on』は、佐藤自らが作詞した楽曲。そのソロ曲の演出に、恩師への思いを込めたという佐藤は「今までのジャニーズの王道を全部詰め込んだんですよ。ジャニーさんが理想としていたジャニーズ像みたいなもの。それを僕は追い求めてきたし、求められてもきた」と語った。
そして迎えた、本番当日。およそ8ヶ月の時を経て辿り着いた無観客オンラインライブのステージに、彼らは立った。
Episode4は12月11日(金)24:55〜フジテレビで放送!!

【公式ホームページ】 https://www.fujitv.co.jp/RIDEONTIME/

おすすめの記事