★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の新作映画「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」(12月18日公開)の本編映像が12月8日、公開された。アキラ100%さん演じるZAIAエンタープライズジャパン常務取締役・野立万亀男と、“1000%元・社長”こと天津垓(桜木那智さん)の白熱した言い合いの様子が収められている。 

 映像では、野立が「100%しゃべらないぞ」と言うと、天津が「1000%怪しい」と言い返し、「エスは100%止められないよ!」と野立が叫ぶと、「1000%止まる」と天津が答えるという、“100%”と“1000%”の応酬が展開される。終盤には、腹筋崩壊太郎(なかやまきんに君さん)、弁護士ビンゴ(南圭介さん)、白衣のましろ(大後寿々花さん)ら3人のヒューマギアも登場する。

 また、映画の場面写真もあわせて公開され、スーツを着た野立が拘束されている様子や、服を脱いだ野立が天津に土下座をしている姿など、緊張感漂うシーンが収められている。

 映画は「世界滅亡までの60分間を共に戦う、体感型タイムリミットサスペンス」。同時多発テロにより世界中が大混乱に陥る中、世界滅亡を図るエス(伊藤英明さん)を止めるべく立ち上がる飛電或人(高橋文哉さん)のほか、不破諫(岡田龍太郎さん)、刃唯阿(井桁弘恵さん)、天津垓、さらに「滅亡迅雷.net」の4人それぞれが真相を究明し、世界を救おうと奮闘する……という内容。

 「仮面ライダーセイバー」の映画「劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本」と2本立てで公開される。

おすすめの記事