土屋太鳳、サッシュベルトでメリハリ度アップ 赤×黒のインパクト大コーデ

0

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の土屋太鳳さんが1月19日、東京都内で行われた主演映画「哀愁しんでれら」(渡部亮平監督、2月5日公開)の完成報告会に登場した。サッシュベルトでメリハリ度をアップした、インパクトのある赤×黒コーデだった。

 透け感のある真っ赤なトップスとフリルたっぷりのスカートを合わせたような装いに、黒いサッシュベルトとピンヒールシューズをコーディネート。太めのリングとイヤーカフでスタイリッシュにまとめ、高い位置で作ったポニーテールが土屋さんのはつらつとした魅力を引き立てていた。

 完成報告会には共演の田中圭さん、COCOさん、石橋凌さん、渡部監督も出席した。

 映画は、一晩で怒濤(どとう)の不幸に遭い、全てを失ってしまった市役所に勤める平凡な女性・福浦小春(土屋さん)が主人公。人生を諦めようとしていたところ、8歳の娘・ヒカリ(COCOさん)を男手一つで育てる開業医・泉澤大悟(田中さん)と出会い引かれていく。彼の娘とも仲良くなり、プロポーズを受け入れ、シンデレラになった小春だったが、新婚生活を始めたある日、前代未聞の凶悪事件を起こしてしまう……というサスペンス作品。

おすすめの記事