平手友梨奈、監督の初「てち」に思わず笑顔 「うれしかったです」 映画「さんかく窓の外側は夜」公開前夜祭舞台あいさつ

0

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の岡田将生さんと志尊淳さんがダブル主演を務める映画「さんかく窓の外側は夜」(森ガキ侑大監督、1月22日公開)の公開前夜祭舞台あいさつが1月21日、東京都内で行われ、岡田さん、志尊さん、女優で歌手の平手友梨奈さんが登場した。

 映画は、「月刊MAGAZINE BE×BOY(ビーボーイ)」(リブレ)で連載されたヤマシタトモコさんの同名マンガが原作。霊をはらうことができる除霊師・冷川理人(岡田さん)と、霊を見ることができる三角康介(志尊さん)の心霊探偵バディーが、除霊を使って謎や事件を解決していく……というストーリー。平手さんは“呪いを操る”謎の女子高生・非浦英莉可を演じている。

おすすめの記事