【公式】連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』V6 3月5日(金)24:55~!

昨年デビュー25周年を迎えたV6特集。
1995年11月1日、鮮烈なデビューを果たしたV6。年齢もジャニーズJr.としての経験値もバラバラな6人だったが、まとめ役を担ってきたのが、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の年上3人からなる「20th Century(通称トニセン)」だ。
井ノ原は、2010年から8年間NHK『あさイチ』にキャスターとして出演、2015年には『第66回紅白歌合戦』で白組司会に抜擢、国民的司会者としての確固たる地位を築いている。またテレビ東京『出没!アド街ック天国』の2代目司会は、その見事な進行ぶりが高く評価され、まもなく6年目を迎える。井ノ原は「新しいことやるとか、前に戻そうとか、結構柔軟なんですよね。その場その場で起きることに対応している感じなんです」と語った。
長野は13歳でジャニーズ事務所に入所。1988年にはドラマ『3年B組金八先生』に出演するなど、デビュー前から俳優として活躍。デビュー後の1996年には、『ウルトラマンティガ』の主人公ダイゴ隊員を好演、一大ブームを巻き起こした。また、大の料理好きが高じて、調理師免許と野菜ソムリエの資格を取得、芸能界屈指の食通と言われている。個人での活動について「仕事はひとつひとつ、意識は一緒で、大切にしていきたい」と話した。
坂本は圧倒的な歌唱力と確かな演技力が高く評価され、ミュージカル俳優としての地位を確立している。その世界に魅了された経緯について「あれ、気付いたら俺、自由に手足伸ばしてるみたいな。ここを逃す手は無いというか、自然とそこに足が向かっていた」と振り返り、「ミュージカルという場所だけは手放したくないですね」と迷いなく語った。
V6 Episode2は3月5日(金)24:55〜フジテレビで放送!

【公式ホームページ】 https://www.fujitv.co.jp/RIDEONTIME/

おすすめの記事