深川麻衣、爽やかワンピで美背中ちらり エレガントなワントーンコーデ

0

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の深川麻衣さんが1月29日、東京都内で行われた主演映画「おもいで写眞」(熊澤尚人監督)の初日舞台あいさつに登場。爽やかなブルーで光沢のある花柄ワンピース姿で、バックに入ったスリットから美背中をのぞかせていた。

 足元もブルーのパンプスでそろえたワントーンコーデ。ナチュラルな外はねヘアでシンプルに着こなしつつ、シルバーカラーのリングをさりげなく光らせ、華やかさもプラスしていた。

 舞台あいさつには、高良健吾さん、香里奈さん、熊澤監督も登場した。

 映画は、熊澤監督のオリジナル脚本。祖母が亡くなり、メーキャップアーティストになる夢にも破れ、東京から富山へと帰ってきた音更結子(深川さん)が、町役場で働く幼なじみ・星野一郎(高良さん)からお年寄りの遺影写真を撮る仕事を引き受ける。結子の撮影の日々は想像もしなかったドラマを奏でていく……というヒューマンストーリー。

おすすめの記事