綾瀬はるか、買い物は直感派「見た瞬間に決めることが多い」 ユニクロ「LifeWear」スペシャルアンバサダーに就任

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の綾瀬はるかさんが2月11日、東京都内で行われたユニクロの「ユニクロLifeWearスペシャルアンバサダー&ブランドキャンペーン発表記者会見」に登場した。ユニクロのブランドコンセプト「ユニクロLifeWear」のスペシャルアンバサダーに就任した綾瀬さんは、この日はユニクロのジャケットに白のTシャツ、ジーンズというユニクロファッション。アンバサダー就任について「私自身も(ユニクロを)普段よく着させていただいてますし、日常の中にあるものとして愛着がありますし、とてもうれしく思っています」と喜んだ。

 綾瀬さんは「日常的にインナーとかもそうですし、作品でもジャケットなど着させていただいたり。あとは日々、家の中で過ごしやすいものだったり、外に着ていく軽やかなものだったりは、とても使いやすく着させていただいています」と同ブランドとの関わりを説明。また、普段の買い物の仕方について聞かれると、「デニムとか試着が必要なものはしますが、そうじゃないのは、わりと見た瞬間に決めることが多いかもしれないですね」と直感を重視するスタイルだと明かした。

 会見では、2月12日からスタートする新テレビCMの第1弾「ジーンズ」編も公開。CMのテーマは「ふだん着の日が、人生になる。」で、綾瀬さんがユニクロ店内で買い物を楽しみつつジーンズを試着する映像がお披露目された。

おすすめの記事