「トロプリ」劇場版は「顔がすごい」!? ファイルーズあい、プリキュア最新作で「頼もしい座長」目指す

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア(トロプリ)」(ABC・テレビ朝日系)で、キュアサマー/夏海まなつを演じるファイルーズあいさんが、シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア(ヒープリ)」の劇場版「映画ヒーリングっど プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」(中村亮太監督、3月20日公開)と同時上映の「映画トロピカル~ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ ダンスパーティ!」(大塚隆史監督)の完成披露舞台あいさつに登場した。

 「トロプリ」は2月28日に放送を開始したばかりで、キュアサマーが「ヒープリ」の最終回に登場したことも話題になった。ファイルーズさんは「キュアサマーは『ヒープリ』の最終回に少し出てきたんですけど、控室で『ヒープリ』の皆さんが和気あいあいと話していて、私たちもこんなチームになれば!と思いました。頼もしい座長になれるように、成長していきたいと思います」と意気込んだ。

  劇場版について「短い尺の中で『トロプリ』の魅力が詰め込まれています。台本をめくる暇がないくらいでした。ドタバタ感が楽しいです! (キュアサマーの)顔がすごいことになっています! テレビアニメより先に、みんなの変身姿が見られるので、そこも注目してほしいです」と話した。

 舞台あいさつには、「ヒープリ」のキュアグレース/花寺のどか役の悠木碧さん、キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役の依田菜津さん、キュアスパークル/平光ひなた役の河野ひよりさん、キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさん、ゲスト声優の藤田ニコルさんも登場した。

 「映画ヒーリングっど プリキュア」は、花寺のどかたちが東京に行き、ゆめペンダントの力で心の中に思い描いた夢が映し出せるゆめアール体験を楽しみ、不思議な力を持つ少女でゆめアールプリンセス・カグヤと出会うが、みんなの夢を狙う謎の敵が現れる……というストーリー。2007年2月~2009年1月に放送されたシリーズ第4、5弾「Yes!プリキュア5」「Yes!プリキュア5GoGo!」のプリキュアが登場することも話題になっている。

おすすめの記事