【公式】連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』V6 3月12日(金)24:55~!

昨年デビュー25周年を迎えたV6特集Episode3。
V6は1995年11月1日、東京・代々木第一体育館でデビューを果たした。その後、10周年や20周年の節目はもちろんのこと、過去何度も同館でライブを行ってきた。そんな、グループの”聖地”とも言える場所で、デビュー25周年の記念日に配信ライブ「V6 For the 25th anniversary」が開催された。配信の強みを活かしたいと、メンバーが意見を出し合い、事前収録とリアルタイムのライブ映像を織り交ぜる演出が練り上げられた。

昨年秋、リハーサルが始まった。振付スタッフと共に確認していたのは、ファンクラブ会員に向けてライブの終盤に披露する新曲「クリア」。メンバーとも親交の深いラッパーのKREVA氏に制作を依頼、6人から集めた言葉を元に紡がれた楽曲だ。井ノ原快彦は歌詞カードを指しながら「もろ、今のって感じだと思うよ、V6の」と語った。

リハーサルと並行し、25周年を記念して発売されるビジュアルブックの打ち合わせが行われた。岡田准一は「作り込まれた俺らじゃないのよ、今回イメージしてるのはね。もうちょっと生感というか、等身大の男たちが作り上げていったという感じが見える写真を選びたい」と言うと、森田が「岡田がなんか撮り始めているけど、そういう距離感なんだよね。他の人ではありえない距離にいるじゃん、メンバーだから。その写真はやっぱり特別だと思うの」と自身の考えを話した。実は昨年秋から、岡田は自分のカメラでメンバーのオフショットを撮影し始めていた。その理由について「俺にしか撮れないものを撮ってみようかなと。許されるのも自分くらいなんで」と語り、メイク中の井ノ原を撮影しながら「やべえ顔しか撮れないのかな」と笑顔を見せた。
25年間、共にかけがえのない時間を積み重ねてきたV6。そんな6人が、今だからこそ見せられる至高のパフォーマンスとはー。

V6 Episode3は3月12日(金)24:55〜フジテレビで放送!

【公式ホームページ】 https://www.fujitv.co.jp/RIDEONTIME/

おすすめの記事