映画『戦場のメリークリスマス 4K修復版』予告編

後世に多大な影響を残し、人々に鮮烈な印象を与え続けた鬼才・大島渚監督。今回の上映は、2023年に大島監督の作品が国立機関に収蔵されることから、最後の大規模ロードショーとして企画された。
『戦場のメリークリスマス』は、デヴィッド・ボウイ、坂本龍一、ビートたけし、内田裕也など、本業が俳優ではない顔ぶれをメインキャストに迎えて描く、ジャワ島の日本軍捕虜収容所を舞台にした異色の戦争映画。本作で初めて映画音楽を手掛けた坂本による「Merry Christmas, Mr. Lawrence」は、映画を観ていない人も知る名曲として、広く愛され続けている。

劇場公開:2021年4月16日
公式サイト:http://oshima2021.com/
(C)大島渚プロダクション

おすすめの記事