松井玲奈、“妹”筧美和子に「目が合ってドキドキ」 映画初単独主演の思いも 「幕が下りたら会いましょう」製作発表会

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の松井玲奈さんが3月15日、東京都内で行われた主演映画「幕が下りたら会いましょう」(前田聖来監督、11月公開)の製作発表会に出席。松井さんは初の映画単独主演となる。

 映画は、売れない劇作家の麻奈美と尚の姉妹が、現代社会の抱える問題に直面しながら、不器用にもいまっすぐ生きる女性を描くエンターテインメント作品。松井さんは、主人公・斎藤麻奈美、麻奈美の妹・尚役を筧美和子さん、麻奈美の母・京子役をしゅはまはるみさんが演じる。発表会には、松井さん、筧さん、しゅはまさん、日高七海さん、江野沢愛美さん、前田監督が出席した。

おすすめの記事