矢田亜希子「めっちゃ怖かった…」堤真一の狂気の演技を語る『砕け散るところを見せてあげる』完成報告舞台あいさつ

映画『砕け散るところを見せてあげる』のマスコミ向け完成報告舞台あいさつが行われ、中川大志、石井杏奈、井之脇海、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、原田知世、堤真一、SABU監督が登場。本作への思いを語った。

〜見どころ〜
アニメ化された「とらドラ!」「ゴールデンタイム」などの竹宮ゆゆこの長編小説を実写映画化。正義感の強い男子高校生が、女子生徒をいじめから救おうと奮闘する。主演を共演を重ねてきた『坂道のアポロン』などの中川大志と『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』などの石井杏奈が務め、井之脇海、清原果耶、原田知世、堤真一らが共演。『蟹工船』『うさぎドロップ』などのSABUがメガホンを取った。

〜あらすじ〜
大学受験が目前に迫る高校3年生の濱田清澄(中川大志)は、みんなから嫌われている1年生の蔵本玻璃(石井杏奈)がいじめに遭っている現場を偶然目撃する。人一倍正義感が強い清澄は彼女を助け、その一件をきっかけにいじめから玻璃を救おうとする。

映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025111
公式サイト:https://kudakechiru.jp/​​
(C) 2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会

【関連動画】
『砕け散るところを見せてあげる』新予告編
https://youtu.be/QsmCmmzQFNY

おすすめの記事