成田凌、若葉竜也&高良健吾らと「赤フンダンス」ノリノリで練習 一番下手だったのは… 「くれなずめ」メーキング映像

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の成田凌さんや若葉竜也さん、高良健吾さんらが出演する映画「くれなずめ」(松居大悟監督、4月29日公開)のメーキング映像が4月24日、公開された。

 映画は、友人の結婚式で余興を披露するために久々に集まった高校時代の旧友たちが過ごす、結婚式の“披露宴から二次会までの狭間(はざま)”を描いた物語。今回公開されたのは、高校時代の旧友6人が公園に集まって、結婚式の余興の「赤フンダンス」を練習するシーンの撮影前のリハの様子を捉えた映像。

 ダンスに関しては「ほぼ未経験」だったというキャスト陣。誰が一番下手かで盛り上がり、スタッフが「最終的には、高良さんと若葉さん、どっちが下手かで争っていた」と明かすなど、劇中シーンと同じ関係性を象徴するような和やかで楽しさ満開の撮影となったという。

おすすめの記事