松山ケンイチ、木村文乃とイチャイチャ?「2人とも裸でいた」バンテージシーン振り返る 映画「BLUE/ブルー」舞台あいさつ

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の松山ケンイチさんの主演映画「BLUE/ブルー」(吉田恵輔監督)の公開記念舞台あいさつが4月10日、東京都内で行われ、松山さん、木村文乃さん、東出昌大さん、柄本時生さん、吉田監督が登壇した。

 映画は、吉田監督が30年以上続けるボクシングを題材にした青春物語。情熱はあっても才能がないボクサー・瓜田信人(松山さん)は負け続き。ライバルで後輩の小川一樹(東出さん)は日本チャンピオン目前、瓜田の幼なじみ・天野千佳(木村さん)と結婚を控えていた。ある出来事をきっかけに、瓜田は抱え続けてきた思いを小川と千佳に吐き出し、3人の関係が変わり始める……というストーリー。

おすすめの記事